脱毛サロンでの豆知識 脱毛サロンを活用するために
脱毛サロンに関する豆知識
脱毛サロンに行く前・行った後の注意点
脱毛というのは、個人差があるとはいえどうしても肌への負担があるものです。脱毛時の痛みや脱毛後の肌トラブルを防ぐためにも脱毛前後のケアはしっかりしましょう。特に保湿ケアはとても重要で、肌が乾燥している状態で脱毛を行うと痛みを感じやすくなります。脱毛サロンに通っている間は普段以上に肌の保湿ケアを念入りにしましょう。
また、日焼けをするのは厳禁です。そもそも光脱毛もレーザー脱毛もメラニン色素に反応する光を用いた脱毛方法です。皮膚が日に焼けて黒くなると、毛根細胞だけでなく普通の皮膚にも反応してしまいやけどしてしまったり、毛根以外の場所に反応することで光が分散されて脱毛効果が発揮されなかったりします。更に日焼けは皮膚を乾燥させるため脱毛を行うと痛みが増しますし、日焼け後のデリケートな皮膚に刺激を与えるのはよくありません。
明らかに焼けてしまった場合や紫外線を浴びてから日数が経っていない場合、ヒリヒリする場合などは脱毛を控えましょう。また日焼けの程度や状態によっては脱毛を断られる脱毛サロンもありますので、くれぐれも紫外線対策を怠らないように注意してください。他にも脱毛中は自己処理もなるべく控え、もし処理する場合はカミソリや電気シェーバーなどで処理しましょう。毛抜きで抜いてしまうとその後2週間程度脱毛ができなくなります。
また脱毛後はしっかりと保湿をし、体温をあげないように注意しましょう。もし脱毛した箇所がほてったりヒリヒリしたりする場合は冷やしてください。なるべくなら脱毛当日は入浴もシャワーも控え、1~2日くらいは低温のシャワーでタオルを使用せずに洗い、タオルで拭く場合もそっと押さえて拭き取りましょう。